経過報告



16日の時点では まだ骨はくっ付いておらず
明日の月曜からはギプスからテーピング固定に
変わります。
痛みもだいぶ軽減しました。

ハイヒールが履ければ…
あともう少し我慢すれば…
今月中には何とか…


この もどかしさ

お前も同じなのよね、、、

そう考えると耐えれる

待たせた分は2人の時間で返すから

ある意味 覚悟して待っててね❤︎





支配とドライオーガズム

真っ直ぐ見つめる目線が羞恥心を掻き立て
興奮を誘いこの初めての感覚に戸惑いを隠せず
この入り混じった感情はコントロール不可能…



分かっているはず
お前自身を操作し感情をコントロールするのは
この私、、、

それを求め望んでいたのよね…

頭の中は真っ白になり
霧が掛かったような視界
心臓の鼓動が耳を打つ
瞬きさえ忘れ私に与えられる快楽を待ち望む
お前、、、


大きなドライオーガズムを感じ
痛いのに何度も求めてしまう自分

薄れゆく意識の中
聞こえてくるユリア様の声

「お前はどうしようもない変態
私じゃないと感じない変態
痛みを快感に変えてしまうマゾヒスト
もっと感じてイキ狂え」


お前の睾丸はもう必要ない
金蹴りでドライオーガズムを何度も感じ
最後は射精してしまうなんて…

欲張りなお前には 私が相応みたいね


まだまだ もっと…


これからよ、、、

曝け出せれる存在

誰にでも人には言えない性癖がある
それは 大小限らず…

愛するパートナーに打ち明け受け入れられるのが理想であるが なかなか そう簡単に一筋縄にはいかない


「男は強くなければならない」
「男は負けてはならない」
「男は人より優れていなければならない」

世間一般に言われている男性像
それを演じている貴方、、、

そんな固定概念は捨て 私の元へいらっしゃい

どんなに理性が働こうが ここではユリア様が
唯一無二の存在
そんな私に行く手を阻まれ グチャグチャにされ性癖を曝け出すしかない、、、



お前は弱い生き物
お前は負けっぱなし
お前は何をやっても劣る情けない男


ここは女性上位の世界…
逆らう事も逃げる事も許されない


でも何故なんだろうね
お前の目はキラキラと輝き悦びさせ覚え
もっと… もっと…と 自ら曝け出し求めてしまってるね

お前の性癖はお見通し

お前の性癖を受け止めもっと変態にしてあげる

お前はユリア様から与えられる快楽を堪能しとけばいい…

至高の幸せを思う存分と感じ
快楽から抜け出せなくなれば良い…

そんなお前を思いっきり笑ってあげるね❤︎

快楽の海

抵抗なんて通じるはずがない
ただされるがままであった行為が
それが無くては興奮しなく感じなくなってしまっている



温かいユリア様の手が触れ
尿道を冷んやりとしたブジーがゆっくりと奥へと入ってくる
蔑みの笑みを浮かべるユリア様の目に映る自分は まるで蛇に睨まれた蛙のようだ
でも何故だか心地よく目に吸い込まれる感覚が
気持ちいいとさえ思えてしまい
これが無くてはと… 気づかされてしう


粘膜には快感が得られるようになっている…
アナルだってそう
気持ち良いが止まらないでしょ

アナルだけじゃ つまらないから尿道も気持ち良くさせてあげる

粘膜から快感が脳へと通い感度も増し
お前のグチョグチョの液体が体内から出始め
上下に動かす動作がスムーズになる

あんなに抵抗してたお前が激しくブジーでのピストンを求め
もっと早くとお願いしちゃう始末ですもんね

喘ぎ声に混じれて
気持ち良いと何度 口にした?
もっと激しくお願いしますと何度 懇望した?

イクと何度 口にし、何度イッた?

射精だけが快楽ではないことも
様々な刺激でドライオーガズムを覚え

アナルでしかイクことを知らなかった
お前に更なる快感を教えてあげる
快楽の海がどれほど気持ち良い物か徹底的に
教えてあげる…。

深く底が見えない快楽の海に引きずり溺れさせてあげるからね、、、、。

ご報告


右足の中指を骨折してしまい 暫く出勤する事が出来なくなりました。

既にご予約をして頂いてる方、
いつも来て下さってるお客様 大変申し訳ありません。
まさかのトラブルに私自身 困惑してます。泣

一日も早く皆様に逢えるよう 大人しく安静にしています。

またブログやTwitterで報告しますね。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。