染められて与えられ感じる快楽

やっと辿り着けた
現実から逃げさせてくる場所


揺るぎ無い 女王様との時間
日常の自分を捨てれる唯一の時間


お前はユリア女王様に身を委ね



お前は雰囲気に押し潰されそうになりながらも
ユリア女王様への色に飲み込まれてゆく


意識した先は何色なのかも分からない


お前の思い通りの 快楽を与えましょう
アナルで全身が痺れるぐらいにイカされ
乳首、唾、太腿での圧迫、ペニバン・・・


いつしか お前はユリア女王様へ
全てを曝け出し自分の性癖と理想の快楽を
渇望する姿が目に浮かぶわね、、、、


綺麗な色が視界を塞ぐ
とろける目 とろける頭 とろける身体

そんなお前に新しい色を足してあげる
憂惧する前に・・・・

ピリッとした刺激が何度も身体を貫く
繰り返される程に不思議と求めてしまうね…


ゆっくりと陶酔しこの上ない多幸感に包まれ
幾度となく脳でイカされる


感じるもの全てが 変わりユリア女王様の色へ
染まればいい

多種多様な色を混ぜ合わせ 
お前にぴったりの色をあげるからね…