男抱  ~ 女に抱かれる快楽 ~

禁断の領域に入ってしまった
まさか自分がアナルであんなにも感じてしまうなんて、、、
射精とは違う快感が忘れられなくて
どうしても追い求めてしまう

あの肌の温もりも感触も、、、、
   ユリア女王様の腰使いも、、、



グチョグチョと指が一本、二本、三本と入ってくる度にいやらしい吐息が漏れ始める
頭はファーと浮いているような感覚

それだけでも高揚感に包まれドライへと入っていく


解されトロトロになったアナル

気持ち良い場所を捉える指 早まる指の動き


ああー ああぁぁーー イクーー

もう我慢ができない お前は口にする


---- ユリア様のペニスをください ----

うっすら涙を浮かべ懇願する お前

欲しい? 舐めなさい

無我夢中でしゃぶり倒す お前




ひくつくアナルへ焦らせながゆっくりと入ってくるユリア様のペニス

  一つになれた瞬間

恍惚感に包まれ 男が女に抱かれる非日常の中女に抱かれる喜び、快感を知る

幾度となく押し寄せる快楽の波
 何度も絶頂を向かえイキ乱れる姿に
もっと気持ち良くさせたいと腰使いも荒くなる

ユリア様に抱かれることでドライオーガズム
の領域は広がり深く大きくなる

ユリア様に抱かれながら見つめられ
女のように何度も何度でも・・・・

もう射精なんて必要のない身体へと変えていってあげるから


女の私に抱かれなさい…

男抱の快楽を知るがいいわ、、、、